2023年12月に購入したキャンプギア12点

2023年12月に購入したキャンプギアのアイキャッチ
キャンプ雑記

当記事内にはアフィリエイト広告が含まれています。

2023年12月に購入したキャンプギア12点を紹介します。

冬キャンプ用の防寒対策がメインになりますが、皆様がギアを購入される参考になりましたら幸いです。

防寒

冬キャンプに向けて防寒グッズを6点買い足しました。

寒さ対策が不十分ですと命に関わることになりますので、十分準備したいところです。

KOVEA(コベア)CUBIC(キュービック)

幕内でも使えるコンパクトなCB缶のガスストーブを探していたところ、KOVEA(コベア)CUBIC(キュービック)を見つけてしまいました。

しかしながら、キャンプ場に持って行くも、それほど寒くなかったので出番はまだなのですが。。。

部屋で使った感じでは、小さいながらも十分に暖が取れそうです。

KOVEA(コベア)CUBIC(キュービック)
点火したKOVEA(コベア)CUBIC(キュービック)

使用中にCB缶が冷えてしまうことを考慮して、ジュニアサイズのカバーを購入してセットしてみました。

カバーを着けたガス缶をセットしたKOVEA(コベア)CUBIC(キュービック)

mont-bell(モンベル)スーパーメリノウールEXP. ウエストウォーマー

キャンプ用のインナーとしてmont-bell(モンベル)スーパーメリノウール M.W.のラウンドネックシャツとタイツを持っているので、さらなる寒さ対策として購入しました。

ウエストウォーマーでお腹を温めてあげると内臓のはたらきが活発になるとの話を聞きました。

そうるすと体の中心から手足のすみずみまで血のめぐりが良くなるそうです。

また、温められた血液が体中に行き渡るため、体温が上がる(冷えが和らぐ)らしいのです。

mont-bell(モンベル)スーパーメリノウールEXP. ウエストウォーマー

Naturehike(ナチュルハイク)ダウンシューズ

寝る時用の寒さ対策として購入しました。

夜中、足元が寒くて目が覚めるのってイヤですよね。。。

収納袋に入ったNaturehike(ナチュルハイク)ダウンシューズ
収納袋から出したばかりのNaturehike(ナチュルハイク)ダウンシューズ

ダウンなのでコンパクトに収納でき、収納袋から出すと膨らみます。

ちなみに自分の足のサイズは26cmですが、Mサイズでちょうど良い感じでした。

収納袋から出して膨らんだNaturehike(ナチュルハイク)ダウンシューズ
履いたNaturehike(ナチュルハイク)ダウンシューズ

mont-bell(モンベル)アルパイン サーモボトル 0.9L

炊事場でお湯が出ないキャンプ場も多いため、沸かしたお湯を保管するポット代わりとして購入しました。

冬場はお湯があるとクッカーの油汚れも落としやすいので重宝します。

また、夜寒くなってから焼酎のお湯割りを飲むときなど、簡単に蓋が開くタイプが便利なのでコチラも購入しました。

mont-bell(モンベル)アルパイン サーモボトル 0.9L
蓋を開けているmont-bell(モンベル)アルパイン サーモボトル 0.9L

チェア

2023年11月に購入したHelinox(ヘリノックス) タクティカル スウィベルチェア用のオプションを購入です。

Helinox(ヘリノックス) タクティカル スウィベルチェアは、座面が回転して座り心地の良いのですが、ちょっと気になる点がありました。

Helinox(ヘリノックス) タクティカル スウィベルチェアに座っている

それは、地面が少し柔らかいと足が埋まってしまうのです。

Helinox(ヘリノックス) ビブラムボールフィート

その対策として購入したのが、同メーカーのビブラムボールフィートになります。

これを装着することで解消できました。

Helinox(ヘリノックス)ビブラムボールフィート 55mm
チェアに装着したHelinox(ヘリノックス)ビブラムボールフィート 55mm
チェアと一緒に収納したHelinox(ヘリノックス)ビブラムボールフィート 55mm

装着してみるとちょっと可愛くなります。

残念なことに装着したままだと収納袋に入らなかったので毎回外す必要が。。。

また、チェアの種類によってサイズが2タイプあるようなので、購入される際は間違わないように注意が必要です。

クッカー

クッカー類ですが、2023年12月はEVERNEW(エバニュー)のフライパンフタ The Lidを2サイズ購入しました。

EVERNEW(エバニュー)フライパンフタ The Lid/14cm

EVERNEW(エバニュー)UL/ALUナベ 700に同メーカーのフライパンフタ The Lid/14cmが使えそうとの噂を聞いたので購入しました。

ジャストフィットではないですが、この程度なら全然使えますし、良いかな~と思っています。

EVERNEW(エバニュー)UL/ALUナベ700とEVERNEW(エバニュー)フライパンフタ The Lid/14cm
EVERNEW(エバニュー)UL/ALUナベ700とEVERNEW(エバニュー)フライパンフタ The Lid/14cmを横から見た画像

EVERNEW(エバニュー)フライパンフタ The Lid/16cm

最近、一軍入りしてよく使っているEVERNEW(エバニュー)HD.ALU Pan16ですが、難点として専用の蓋がありません。

コチラも同メーカーのフライパンフタ The Lid/16cmが使えそうとの噂を聞いたので購入しました。

やはり完全なジャストフィットではありませんが、蓋として使える十分なレベルです。

エバニュー(EVERNEW) HD.ALU Pan16とエバニュー(EVERNEW) フライパンフタ The Lid/16cm
エバニュー(EVERNEW) HD.ALU Pan16とエバニュー(EVERNEW) フライパンフタ The Lid/16cm(若干の浮き)

EVERNEW(エバニュー)HD.ALU Pan16について興味がある方は、以下の記事にキャンプで使った感想など書いてますので、ご確認ください。

収納

あまり冬キャンプとは関係ないですが、キャンプギアを整理している中、欲しくなって購入してしまいした。

oxtos(オクトス) CORDURA クッカーケースM

コチラもEVERNEW(エバニュー)HD.ALU Pan16専用の収納袋がないので購入しました。

測ったかのようにジャストサイズです!

クッカーを収納袋無しで持ち歩くのは、少し抵抗があったので助かりました。

oxtos(オクトス) CORDURA クッカーケースM
oxtos(オクトス) CORDURA クッカーケースMとEVERNEW(エバニュー)のアルミフライパン16cm

RISU(リス)スタックカーゴ 4L

年末に向け、キャンプギアの整理してたらスノピのソリステを10本ほど発掘してしまいました。

元々12本持ってたから全部で22本になり、さすがに重いので持ち運ぶケースを購入しました。

RISU(リス)スタックカーゴ S-4(オリーブ)
蓋を開けているRISU(リス)スタックカーゴ S-4(オリーブ)

使い勝手が良かったので、さらに色違いを買ってしまいました(笑

コチラは焚き火関連の道具用に使っています。

RISU(リス)スタックカーゴ S-4(ブラック)
蓋を開けているRISU(リス)スタックカーゴ S-4(ブラック)
≪この記事を書いた人≫

ご~にぃ
2019年から本格的にキャンプを始めたアラフィフのオッサンキャンパーです。
東京の東側在住で、主に関東近郊エリアのキャンプ場を中心に遊んでいます。
月一程度のペースでキャンプに出かけ、訪れたキャンプ場は30箇所以上になります。
メインはソロキャンプですが、息子や友人とのデュオキャンプも楽しんでいます。

\ この記事をシェアする! /
にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ  
そとあそび